Menu

将来の夢、気になる職業から進路を探そう Shokugyo

Shokugyo イメージ

アソシエート・エキスパート(準国際公務員)

アソシエート・エキスパート(準国際公務員)の特徴

 アソシエート・エキスパート(AEもしくはJPOと呼ばれる)は、外務省が経費を負担して国連内の機関に派遣する職員を指す。任期は通常2年間である。業務を経験することで専門知識を深め、国際的な経験を積むことが期待されている。ほとんどの応募者が、将来国際機関で正規職員として働くことを目指している。応募条件は、35歳以下であること、文学、体育、芸術、語学以外の分野で修士以上の学位を取得していること、ある程度の職務経験を持っていること(アルバイトを除く)などである。国連内の機関に勤務することから、英語かフランス語を使って仕事ができなければならない。任期を終えた後、そのまま採用されるケースもみられる。

アソシエート・エキスパート(準国際公務員) グラフ

アソシエート・エキスパート(準国際公務員)に関連する資格

 TOEFL、フランス語能力認定試験(TEF)、各種語学検定試験、関連分野の学士号など業務上、英語かフランス語ができるのは必須である。
 アソシエート・エキスパートの試験では、出願に際してTOEFLかTEFのスコアを提出しなければならない。必ず指定された期間内に受験しておこう。また、国際機関で働きたいのなら、大学や大学院では業務に関連のある分野を専攻する必要がある。

アソシエート・エキスパート(準国際公務員)に興味がある人は、この分野の学問を調べてみよう

経済学

モノやサービスを交換するしくみ=「生産→流通→消費」の観点から、世の中の人々のより良い暮らしを探求する分野。数理的な要素が強いこと、国際的な視点が重要なことが二大特徴

社会学系学際

資源枯渇、環境汚染、人口爆発、食糧不足、安全保障問題など現代的な大テーマに、従来の学問的枠組を超えてアプローチする新分野。「総合的な視点」「多彩なテーマ」がキーワード

国際関係学

世界の国々の実情をとらえ、地域が抱える問題について研究する学問。民族固有の文化を理解しつつ、「世界の政府」「世界の市民」、「国連」による安定した国際社会づくりが一大テーマ

大学パンフレットを請求してプレゼントをもらおう!

年間合計1,020名に当たる!
プレゼントの詳細はこちら
大学のパンフレットを請求
  • 関西外大

先輩のSTUDYレポート

商品と一緒に、満足感も提供できるような販売員になりたいです

小学生の頃に苦手な友達がいて、「どうすればこの子と仲良くなれるんだろう」と考えたのが、心理学に興味を持ったきっかけです。
同級生にはカウンセラーを目指す人が多いですが、私は将来、心理学で学んだことを応用し、接客業に役立てたいと思っています。お客さんが求めていることに応え、その人にとってより価値のある商品やサービスを提供し、それが売り上げにもつながる。そんなWin-Winの関係を築けるような販売員を目指しています。

大正大学 人間学部臨床心理学科
(臨床心理学コース)3年
奥村かおり さん
(東京都/私立和洋九段女子中学校高等学校出身)

逆引き大学辞典について

逆引き大学辞典

全国の高等学校約2,000校で利用されている学科から大学が探せる「逆引き大辞典」インターネット版。  所在地、国公私立、学科系統、学科名やキーワードで設置大学を検索。

進学イベントのご案内

進学イベント全国各地で実施される進学イベントの開催情報はこちらから。